このページでは相続のご相談について

このページでは横浜市中区山下町にある山下公園司法書士事務所の

女性司法書士である小林知子が

相続のご相談についてご説明いたします。

相続のご相談

相続の相談

どなたにも関係するけれど、頻繁に発生することではありません。
だからこそ、突然の事態にどう対処したらよいかわからない方も
多いのではないでしょうか。


1.相続が発生したが、何をしたらよいかわからない方。

・亡くなったのは、いつどなたですか?
・相続人はいらっしゃいますか?またどなたですか?
・相続財産は預貯金、不動産などですか?またそれらは国内にありますか、海外ですか?
・遺言書はありますか?など。

 これらをお聞きしたうえで、適切に対応します。
 相続税の申告期限もありますので、早めにご相談ください。
 


2.借金があるかもしれないと心配な方。

・相続財産より借金が明らかに多い場合は、3カ月以内に「相続放棄」をします。

・相続財産と借金とどちらが多いかわからないという場合は、
 3カ月以内に「限定承認」という方法もありますが、
 いろいろ問題もあります。

 これらをお聞きしたうえで、適切に対応します。
 申述期限もありますので、早めにご相談ください。

 


3.相続が発生し、既にトラブルになっている方。

 相続人間で既にトラブルになっている方、
 遺言の内容に納得がいかない方、など。 

 至急ご連絡ください。

 

 

相続税が上がり今後の相続財産のことでご心配な方。

次項目の遺言のご相談をどうぞご覧ください。

遺言のご相談はこちら

▲このページのトップに戻る